建設キャリアアップシステム登録業務

建設キャリアアップシステムとは技能者の資格、社会保険加入状況、就業履歴を登録、蓄積していく仕組みで、これにより技能者それぞれが経験、技術に応じた適正な評価、処遇を受けられる環境作りを目指すというもので、平成31年4月より「本運用」が開始されたものです。

制度について知りたい方はコチラ

必ず登録しなければいけないの?

現在、登録の義務化はされていませんが、外国人技能実習生を受け入れる際、技能者登録することが2020年より義務化されます。
このため、外国人技能実習生を受け入れていたり、今後受け入れを予定している建設事業者の方は登録が必須となります。

また、現時点では義務化はされていませんが、国の目標として5年以内にすべての技能者の登録を挙げていることや、経営事項審査等への利用が考えられていることなどから、登録が必要になると考えられます。

登録手続きについて

登録には、事業者(会社)の登録および技能者の登録の2種類があります。

それぞれの申請書および申請内容の確認資料等を準備し手続きを行うこととなります。

申請手続きはインターネット、郵送、窓口申請の3種類です。

2020年10月より、郵送申請は廃止となりインターネット申請または認定登録機関への申請のどちらかの方法によることとなりました。

また、事業者(会社)が技能者の登録をまとめて行ったり、元請事業者が下請事業者の登録まで実施するといった代行申請も認められています。

利用の流れ

  1. 事業者、利用者の登録および登録料の支払い
    まず初めに事業者(会社)情報および技術者の登録申請手続き、登録手数料の支払いを行います。
  2. ID、カードの受領
    登録が完了したら、事業者(会社)登録の場合は、事業者ID、管理者IDが発行され、技能者登録の場合は技能者ID、建設キャリアアップカードが発行されます。
  3. 現場の登録
    元請事業者の方は、現場を開設する際に現場・契約情報を登録します。
  4. 施工体制の登録
    現場を請負う事業者の方は、元請事業者が登録した現場・契約情報に沿って施工体制情報および現場に入る技能者の登録をします。
  5. 就業履歴の記録、蓄積
    元請事業者の方は現場にカードリーダーを設置し、技能者の方は現場に出入りする際、建設キャリアアップカードをカードリーダーに読み取らせます。
    これにより技能者の方が、どの現場でどういった立場で働いたのかが電子的に記録、蓄積されていきます。

登録を行った事業者および技能者の方は、現場ごとに3~4を行い、情報を蓄積していくことになります。

登録料、利用料

システムの利用には事業者および技能者の登録料、利用料が必要となります。

それぞれの料金は次のとおりとなります。

なお、掲載中の料金は2020年10月1日現在のものとなります。

料金の見直し等の可能性があるため、登録の際は建設キャリアアップシステム運営者ホームページをご確認ください。

2020年10月1日付けで下記のとおり利用料金の変更がなされています

  1. 事業者登録料
    現行料金(2020年9月30日まで)の2倍
  2. 管理者ID利用料
    1IDあたり 11,400円
    ※一人親方は現行2,400円の据え置き
  3. 現場利用料
    1人日・現場あたり10円
    ※10月1日以降にデータが登録された就業履歴に適用。

事業者の登録料

資本金 登録料(更新・新規)
資本金 500 万円未満 6,000 円
資本金 500 万円以上 1,000 万円未満 12,000 円
資本金 1,000 万円以上 2,000 万円未満 24,000 円
資本金 2,000 万円以上 5,000 万円未満 48,000 円
資本金 5,000 万円以上 1 億円未満 60,000 円
資本金 1 億円以上 3 億円未満 60,000 円
資本金 3 億円以上 10 億円未満 240,000 円
資本金 10 億円以上 50 億円未満 480,000 円
資本金 50 億円以上 100 億円未満 600,000 円
資本金 100 億円以上 500 億円未満 1,200,000 円
資本金 500 億円以上 2,400,000 円

更新は5年毎です。(5年毎に上表の金額が必要となります。)
※一人親方の場合は無料
※一人親方以外の個人事業主は6,000円

技能者登録料

インターネット申請:2,500円

認定登録機関申請:3,500円

カード有効期限:10年

システム利用料

管理者ID利用料:11,400円/年

現場利用料:10円/回
※現場で技能者の方のカード読み込み1回ごとにかかる料金です。

当事務所ができること

当事務所では次のような業務を行わせていただいています。

  • 事業者の登録、変更
  • 技術者の登録、変更、追加登録
  • 運用後の現場情報、施工体制登録

自社で担当者を決めての運用を予定している場合、ご担当の方と一緒に登録作業を行いながらご説明を行うといったサポート業務も行います。

費用について

当事務所へご依頼いただいた場合の費用は次のとおりです。

事業者登録

下記報酬額に別途実費(登録費用)をご負担願います。

資本金 報酬額(税込み)
資本金額1,000万円未満 38,500円 
資本金額1,000万円以上5,000万円未満 44,000円 
資本金額5,000万円以上1億円未満 55,000円 
資本金額1億円以上3億円未満 66,000円 
資本金額3億円以上10億円未満 77,000円 
資本金額10億円以上 110,000円~

技能者登録

下記報酬額に別途実費(登録費用)をご負担願います。

登録人数 一人当たり報酬額(税込み)
登録人数1~10人 22,000円 
登録人数11~20人 19,800円 
登録人数21~30人 17,600円 
登録人数31~50人 15,400円 
登録人数51~100人 13,200円 
登録人数100人~ 11,000円 

 

運用サポート

ご依頼主様の事務所を訪問させていただき、ご担当の方と一緒に登録業務を行いながら、操作方法を覚えていただきます。

報酬額(税込み):33,000円(1回につき)

※訪問地域によっては別途交通費をご負担いただく場合があります。

お見積もりは無料です

上に挙げた内容以外につきましても、お見積もりは無料で行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

長崎県を中心に建設業の皆様を
全力で応援いたします!

公共工事サポートセンター|【長崎】かきた行政書士事務所運営