道路占用許可・道路使用許可申請

建設業の皆様が工事を行う際、多くの場面で必要となってくる手続きに道路占用許可・道路使用許可申請手続きがあるのではないでしょうか。

道路への施設の設置、道路上で行う行為については何らかの手続きが必要になると考え、不備の無いようご準備ください。

道路占用許可申請

道路占用許可とは

道路占用とは道路上や上空、地下に一定の施設を設置し、継続して道路を使用することを表します。
水道管等の地下埋設、道路の上空の看板、家屋・店舗の日除け等といったものが該当し、これらを設置する場合は手続きが必要となります。

道路に面した場所で行われる工事でよくみられるのは足場の設置ではないでしょうか。
足場を道路にはみ出して設置する場合、道路占用許可及び道路使用許可が必要となります。

道路占用許可の申請先

道路占用許可申請は、道路管理者に行うこととなり国道、県道、市道等によって国、県、市と提出先が異なります。

また、道路占用を伴う工事のほとんどの場合は道路上での作業となり、この場合は道路使用許可申請も手続きが必要となります。

道路使用許可申請

道路使用許可とは

道路において、交通の妨げとなったり、危険を生じさせるような行為は禁止されていますが、一定の要件を備えていればこの禁止を解除し道路を使用することができます。

この禁止を解除するための手続きが道路使用許可申請となります。

許可が必要となる行為は、道路上で行う工事、看板等の道路への設置、屋台等の出店、祭礼行事の実施等があります。

長崎でいえば、お盆の象徴的な風景である「精霊流し」も全長2m以上の船の場合、道路使用許可が必要となります。

道路使用許可の申請先

道路使用許可はその地区を管轄する警察署へ提出することとなります。

許可までの日数

申請書提出から許可がでるまでに必要となる時間ですが、道路占用許可申請については取り扱う申請先によって異なり、市道、町道で1週間から10日程度、国県道の場合は3週間程度必要となる場合もあります。

道路使用許可については、これまでに当事務所がご依頼いただいた多くの案件で申請の翌日には許可証をいただいています。
ただし、担当者の不在当もあるかもしれませんので、3日から5日程度は余裕を持って申請するべきかと考えます。

上記の日数は一般的、定例的な案件についての目安です。
道路占用許可、道路使用許可ともに大規模工事、路上イベント開催などといった案件によって、事前協議から許可に至るまで時間を要する場合もあります。

時間に十分な余裕をもって、申請することを心掛けてください。

長崎での道路占用・道路使用許可申請を代行します

当事務所でも道路占用・道路使用許可申請手続きを皆様に代わって行っていますので、お気軽にご利用ください。

手続き費用

当事務所へ手続きをご依頼された場合の費用の目安は次のとおりです。

・道路占用許可申請
  34,100円(税込み)~

・道路使用許可申請
  28,600円(税込み)~

・道路占用・使用許可セット
  44,000円(税込み)~
※同じ場所の道路占用許可、道路使用許可を同時にご依頼いただいた場合の料金です。

道路使用許可申請は、別途申請手数料(2,400円)が必要となります。
申請場所、内容によっては別途費用が必要となる場合があります。

お見積もりは無料で行っていますので、お問い合わせください。

お見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

公共工事サポートセンター|【長崎】かきた行政書士事務所運営